白衣の天使:看護師のあるある話

看護師といえば「白衣の天使」と呼ばれています。
ここでは、看護師自身が「白衣」について思った感情あるあるについて触れてみたいと思います。
○白衣の天使に憧れていたけど、いざ病院勤務してみるとパンツルックだった。
○病院では白衣だけど、ピンクのワンピース姿にも憧れがある。
○本当はジャージといった楽な服を着て仕事をしたい。
このように看護師自身も、「白衣の天使」に対して様々な感情を抱いているわけです。
看護師の求人情報を実際に見てみましゅう。

ナース求人NAVI

実に様々な働き方があるので、ひとしなみに「白衣の天使」でくくるのはどうかと思います。

気になるラストシーン

人生の最後に自分が主役を演じるイベントがお葬式です。
もちろんその時には自分はもういないわけですから気にしないっていう方もいるかもしれませんが、人生の最後はやっぱり綺麗に締めくくりたいものです。
最初はお悔やみムードで始まるお葬式も時間が経つにつれて口さがない人たちの辛口評価が始まります。
本当に周りから好かれていた人はいいですが、死んだあとでボロクソに言われるようではなんだか浮かばれません。
そのためにはもちろん普段から人に嫌われるようなことをしなければいいわけですが、そのへんは死が間近にせまってみないとわからないんですよね。
情けはの人の為ならず。
ちょっと打算的な気もしますが、安心して往生したいのは万人共通だと思います。

酵素と酵母と発酵 生きているのはどれだ?

酵素と酵母と発酵の中で一つだけ生きている生物が存在します。
さて、どれでしょう?
正解は、酵母です。
酵母は微生物の一種であり、生きています。
酵母といえば、パンを作るときにかかせないものです。
アルコールの発酵にも酵母が欠かせません。
近頃話題の酵素はダイエットが期待できると続けている人が増えています。
体の中で消化や代謝、分解などを行ってくれる、まるで生きているように働き者な成分です。酵素にはそれぞれの役割があり、働きがあり、そのおかげで人間は生きていけるのです。

USBスティック型データ通信端末

USBスティック型データ通信端末は各通信会社で販売されています。他にもPCカード型、コンパクトフラッシュ型などもあります。
3GでもLTEにも対応しているので幅広いエリアで使えます。海外でも使えます。
小型、軽量なので持ち歩いても邪魔になりません。充電不要なのでバッテリーを気にせず利用できます。
USBタイプなので接続ソフトをインストールしなくてもいいので面倒くさくありません。パソコンに挿すだけですぐにネットが見られます。大容量もスピーディーに通信できるのでビジネスマンにオススメです。
普通のUSBメモリとしても使うことができます。
データ通信機器に強いイーモバイルでは購入時0円、2年契約で月額3,880円、LTE定額使い放題というお得な料金プランもあります。
各携帯会社も携帯電話とデータ通信端末セットで同時契約することで安くなるところも増えています。

アルバイトという働き方

結婚して子供が生まれた事で、今まで働いていた職場を辞めて主婦になる女性は多いです。
本当は働きたい方が多いのですが、今のこの国の福祉では、子育てをしながら働くのは難しいと言わざるを得ません。
保育園に預けて働こうにも、その保育園が満杯で待機児だらけの状態。
とりあえずつなぎとして、アルバイトをする方も多いようです。時間に割合自由がきくので、子育てしながら無理なく働けるのがメリットです。

 

脱毛サロンでの永久脱毛(永久は不可ただし、近い仕上がりに)

「脱毛サロンでの永久脱毛(永久は不可ただし、近い仕上がりに)」

脱毛サロンで永久脱毛を受けたい女性はたくさんいると思います。
しかし永久脱毛って本当に永久なの?と思われるのではないでしょうか?
実際に脱毛サロンで行われている永久脱毛は、絶対に永久に生えてこないというものではありません。それは出来ないといえるでしょう。
広島市内にも脱毛サロンが沢山ありますが、永久と銘打っている所はほぼありません。
広島で脱毛するには?

永久とは言えませんが、それに近い仕上がりにはしてくれます。

脱毛サロンの永久脱毛は永久脱毛というよりも、毛を少なく、細く、そしてゆっくりと生えてくる効果をもたらしてくれます。

効果直後はきちんと永久脱毛と同じような効果をもたらし、その後数年たってもかなり近い状態を保っているという人が多数いるといえるようです。

いつかは生えてくるのかもしれませんが、永久脱毛に近く、生えても産毛程度という口コミが多いのが脱毛サロンの永久脱毛といえます。

ムダ毛の目立つ女性(清潔感に関する内容を重点に)

男性に意識調査をしたところ「わき毛が生えている女性はどうおもうのか」という質問に対して、好きな人や彼女にわき毛が生えていたらびっくりすると答えた人が多く、できれば処理してもらいたいとの意見が多かったです。いくら絶世の美女でも、わき毛が生えていたら、それだけで綺麗さも半減するし、いいムードも台無しとの意見が圧倒的に多かったです。

ちょっと厳しい意見になると、見苦しいので絶対に処理してほしいという意見もありました。男性目線からしても、無駄毛のなかでもわき毛が生えているというのはありえないだろうという意見がとても多かったです。女性として処理しておくのは当たり前という考え方が大半ですから、わき毛の放置は男性からしてみるとありえないのです。

しみの種類は一つだけじゃない

透明感のある肌の大敵は、ズバリ『しみ』ですよね。
しみ、と一括りにまとめても実際には色んな種類があり、原因や予防・ケア方法は異なってきます。
そんな『しみの種類』について、少し知っておきましょう。
割とよく見られるのは、肌全体の色がくすんでしまう『角質汚れが原因のしみ』や『肌荒れによる色素沈着によるしみ』です。
肝斑や老人性色素斑は、30代あたりの時期から出る人は出てしまうしみ。
こういったしみに対してはお肌の漂白剤といも言われるハイドロキノンが有効です。
→ハイドロキノンでシミを予防するには?

そばかすに至っては、遺伝によるものが多いそうです。
さらに年を取ってくると出来やすいのが、脂漏性角化症。
別名『老人イボ』とも言われている、茶色や黒に変色した部分が盛り上がっているしみのことです。
イボだからしみではない、と言いたい所ですが・・・この脂漏性角化症、凸凹のない普通のしみ部分から出来てくる事があるんです。
老人イボと呼ばれていても、若い人の肌に出来る可能性は十分あるそうですよ。

デリケートゾーンの処理

カミソリによる処理が一般的だと思いますが、デリケートゾーンの毛質というものには個人差があります。
多くの人は濃くて、太い、という毛質になっていると思います。
ですから、カミソリで剃る場合にはすべてがきれいに剃れるという事は少ないと思います。
また毛の流れもバラバラなので、そう簡単に剃れませんし、肌自体も敏感なので、セーフティガードやスムーザーのついたものを使う方が良いかと思います。
また、カミソリで剃る前には専用の洗髪料などを使用して、毛質をできるだけ柔らかくしておくというのもひとつの手段です。
きれいに処理をするためにはこうした前準備と剃る直前にはクリームやジェル、石けんなどをしっかりとなじませてから処理をするのがお勧めです。
もちろん処理中は慎重に行う事とアフターケアもしっかりと行わないといけないと思います。

他人をチェック 

メイクして、街に出かけて、女性は、まず、他の人のメイクが気にな

ってしまいます。
特に、ベースメイクを気にして、見つめてしまいます。
あの人は、わたしよりもキレイかな?
あの人よりも、わたしのほうがキレイにメイクがのってるな!
と、いうようなことです。
そして、たいていの女性は、街ゆく女性の半分くらいの人々のことを

「あの人は、メイクのノリがイマイチ」だと、思ってしまうのです。
女性は、お互いに、いつのまにか、確実にメイクをチェックしてい

るものなのです。
だから、あなたも、チェックされているはずです。
ベースメイクにも、その人の肌の状態により、いろいろ方法がありま

す。
基本は、乾燥しないように、ベースから化粧水美容液乳液をしっかり

とりいれましょう。

シミ・シワかくし

美容の、アンチエイジングで気になるといえば、なんといっても「シ

ミ」や「シワ」「ほうれいせん」です。
これがあるとないとでは、天と地ほど違います。
若く見えるかどうかの境界線も、ここにあります。
手っ取り早くシミやシワを隠すなら、BBクリームを塗って、ティッ

シュで余分なクリームをとりつつ肌にしみこませるという方法があり

ます。
ほうれいせんをなくしたい、シミやシワをなくしたい、ということで

あれば、日々のお手入れが必要です。
ほうれいせんは、頬の筋肉をきたえることで、うすくなります。
顔のマッサージもよいでしょう。
シミやシワは、美容液や化粧水、乳液をじゅうぶんしみこませていき

ます。
たまには、高級な美容液を使ってみると、より効果が違ってきますよ。